» 2013 » 1月のブログ記事

昨日、日暮れ頃から降り始めた雪が
夜半には桜下亭の庭を真っ白に化粧してくれました


ディナーの時間帯でも、既にその気配が・・・。





今朝は。。。辺り一面真っ白でした

今年は、厳冬の割に雪を見る事が少なく美しさもあり驚きの朝でした!!


石畳の雪掻きをし、周辺を歩きやすく・・・。





溶け始めるのも早く、もう少し、庭先だけでも残雪になってくれればとも思ってしまいましたが・・・

ランチタイムの頃にはすっかり溶けていました。


皆さんお気を付けてお過ごしください(●^o^●)
こんにちわ。


さて、今月の30日は、森本ケンタのディナーライブが行われます

厳しい寒さが続きますが今回のテーマは「冬のひだまり」です。

温もりのあるLIVEと拘りのDINNERで、心身共に暖めにお出掛けになりませんか?









まだ、若干お席に余裕がございますので、ご連絡お待ちしております
今日は少し暖かさを感じることができました
でも、、再び寒くなるようなので気を付けて下さいね・・・



さて、今日は桜下亭の床の間にあるお花を紹介

今回は猫柳と赤猫柳



馬場先生の先品



別名。「狗尾柳」(えのころやなぎ)
花穂を子犬の尾にたとえたそうです



少しアップにしてみます。。。






こんな感じです。
改めて見ると犬や猫の尻尾のようですね
こんにちわ。
一昨日はこの冬一番の寒さのようですね((+_+))



さて、桜下亭では期間限定で、ゆずのマカロンをディナーコースのプティフールに、
出させていただく予定です






東城町のゆずを使い、香り豊かにクリーミーに仕上げております。

添加物を使用しない、天然素材の「桜下亭マカロン」この冬、新たに種類が増えました。






もしご希望がございましたら、ご予約の際に申し込み下さい

是非、ご賞味ください
こんにちわ


Top  News!!
桜下亭のHPが1月17日より全面リニューアルします


新しいコーナーでは、ビジュアルも盛り沢山にし、
皆様とのコミュニケーションがより楽しく出来るようにさせて頂きました


コンテンツは、少しでも皆様にお役立ちできる


安心・安全・ヘルシーをコンセプトにした情報発信とビジュアルシーンの展開を充実することで、

HP桜下亭」に数多くの方々に訪問して頂き、
「桜下亭」の安らぎの空間への道標となればと思いを込めて製作致しました



素敵になったHPへのご訪問、
スタッフ、製作者一同心よりお待ちしております
昨日に続き・・・1月MENUのご紹介



では、お肉料理から



フランス シャラン産 カナール腿肉のロティ 下仁田葱 マスタードオイル添え ソース ジュ




仏産鴨のブランド、シャラン産の鴨をランチタイムにご用意したゴージャースな逸品。
香りと旨みを凝縮したソースでお召し上がり下さい



続いて、デザート


愛媛県西予市 黒田農園からの厳選みかんのコンポジション 胡桃風味





東城町の胡桃と絶妙なハーモニーを奏でる、黒田農園のみかん一個丸ごと使った桜下亭冬のスペシャリテ

みかんを皮まで使い姿を様々に変えて創り上げるコンポジション
グラスは、キャラメリゼしたみかんを使い、スモークソルトを添え、ソースはみかんのジュレに仏産胡桃のオイル。



1月は新春スペシャルコースもご用意しておりますので、ご来店お待ちしております
今年に入りまして、先ずは1月のMENUのご紹介


先ずはオードブルから

北海道産真鱈と東城町のじゃがいものブランタード 数の子添え フランス ジュラ地方産バルサミコ風味



じゃがいもは、東城町のドラゴンレッド、フレッシュな北海道の真鱈を使いブランタードに
東城町の新鮮な野菜の上には、スペイン産バラのソルトと、バラの花びらを添えています


この写真が、ドラゴンレッドです。綺麗に洗う前は、サツマイモの様な感じでした







続いて、お魚料理

天然寒ブリのクリスティアン焼き 柚子味噌の薫り 寒ブリの旨味入り 人参のソース




天然の寒ブリの下には・・・・
赤大根と柚味噌風味のピューレを添え
周りの緑色は、イタリア産ルッコラセルバチコ
オレンジ色が金時人参、黄色が黄人参のピューレとなっています。




一月大寒の時期に相応しい一皿々に仕上がっています。
では、次回お肉とデザートの紹介です

お楽しみに~~
2013年発巳、新年明けましておめでとうございます。

日本のセンターシティでは、某百貨店の福袋に二万人の行列や女性の人気ブランド商品が
1分51秒で売り切れと概ね好調だったらしい。

大発会では、米国の財政の崖回避を好感、大幅値上がりで取引が開始され、外国為替もドル高円安と
輸出関連株が続伸中と景気回復の兆しが見え始めたのでしょうか?

シフトチェンジによる加速に期待したいところです。




「桜下亭」、諸々の世情に揺らぐことなく日本の美を愛で、食文化、アート、伝統とモダニズムの融合に
拘り続け、地域からワールドに「安心・安全・安らぎ」を発信し続けてまいります。


本年も御愛顧宜しくお願い致します。



桜下亭  亭主
桜下亭ホームページ

カレンダー

2013年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031