» 2014 » 6月のブログ記事

梅雨入りして 曇ったり雨が降ったりと  まさに梅雨らしいお天気が続いていますね。 ☂

6月、 桜下亭では 「 万緑フェアー 」 を開催しております。

今日はそのランチコースの一つを ご紹介。



まず オードブルは。

鮎のリエット 木の芽味噌風味と  庄原東城町 採れたて野菜 コンソメジュレ寄せ

小松菜のクーリー添え 三層仕立ての涼やかな逸品。






そして 次のお魚料理は。

天然鮮魚(鮮魚だからこその日替わりとなります)のクリスティアン焼き

ココア風味のフジッリ添え  瀬戸内海産 雲丹風味ソース

雲丹ソースのい~い香り





ちなみに この日のお魚は 石鯛 でした。



つづいて お肉料理。

南フランス産 フルールドオーブラック種 ランプ肉のロティー

ベアルネーズ風ソース

ランクドックの山岳地帯で育つ希少な牛です!

ジューシーかつヘルシーなお肉を サラダ感覚で召し上がって下さい




最後のおたのしみの デザートは

愛媛県西予市 黒田農園 厳選ニューサマーオレンジの  シューアラクレーム

中からコワントロー風味のシルキーなアイスクリームが・・・・上にかかっている

三良坂フロマージュのフロマージュブランの香りと相まって すてきなハーモニーです。







梅雨のこの時期 桜下亭で見逃せないのが ‘ 万緑の苔 ’ なんです。


雨が降っていきいきした ‘ スギ苔 ’ を愛で

ゆったりとお料理をお楽しみくださいませ。
広島も梅雨に入り、 雨の日も多くなってきました。

桜下亭の活け込みも さわやかなものに なりました。

ウツギマギシェン と ナナカマド です。






ナナカマドは 春に白く小さな花を咲かせ、  秋には 鮮やかに紅葉し、 赤い小さな実を実らせます。

「 ナナカマド 」 の由来は 燃えにくく 「 七度かまどに入れても燃えない 」  ことから つけられているそうですが。

もう 小さな実が たくさん付いています。






ウツギ マギシェン です。    別名 ベニバナバイカウツギ 紅花梅花空木 ともいうそうです。

2センチくらいの ピンク色のかわいらしい花が 開き始めました。





うっとおしい雨空も 吹きとばしてくれそうな 木々です。
気がつくと 連日のように 気温は30度越え。

こんな中、 桜下亭のさつきは 日差しをあびて 咲き誇っています。





客室からの眺めです。    緑とさつきの 鮮やかなコントラストで 初夏を彩ります。




入口付近からの 眺め。

来店されたお客様が まず目にされる さつきです。













まだつぼみも多く これからという株もありますので あと二週間くらいは 楽しめそうです (^。^)y-.。o○
桜下亭ホームページ

カレンダー

2014年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30