さて、昨日ご紹介したルアン鴨が、今日のディナーに登場





低温でじっくり焼き上げていく、シェフこだわりの調理法。

肉全体にしっかり火が通り、ルアン鴨の美しい色合いがそのまま残った
(実物をお見せできないのが残念)絶妙な焼け具合になっていました。



周りには、フランス産の3種のキノコ(プルロット・ジロール・ピエブル)を添え、
ルアン鴨の下には、シャンピニオンのペーストも添えています(●^o^●)



最後の仕上げは、フロル・デ・サル(黒オリーブの塩)をルアン鴨の上に。。。



秋・・・是非、貴重な食材と素敵な料理に出会って下さい(^u^)

コメント

コメントはまだありません。

コメントする

桜下亭ホームページ

カレンダー

2017年8月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031