12月4日 日曜日の中国新聞の朝刊の くらし の欄で

モダンな茶室とアートがコラボ
と題し、桜下亭お茶室が紹介されました(^o^)丿



現代美術作家 三桝正典さんの作品


自由な感性で書いた襖絵。



襖絵と同じ掛け軸と、屏風。



床の間を飾るシンプルな花入れは、陶芸家の桐田志帆さんが制作。
庭にある石灯籠に着想。
フラワーアーティストの馬場辰治さん。花材と銅線を組み合わせて。






3人の芸術家が制作した、アートな世界があるお茶室を
是非ご覧になって下さい(●^o^●)

ここでは、拘りの桜下亭フレンチが味わえます。
美術館の様なお茶室で寛ぎの一時をご提供できれば幸いです

コメント

コメントはまだありません。

コメントする

桜下亭ホームページ

カレンダー

2017年8月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031