» 2011 » 11月のブログ記事

今日は、デザートをご紹介






ベースには、今が旬、フランス産の栗をふんだんに使用。

そして、フランス産栗の花の蜂蜜が入ったモンブランクリーム。
その下がメレンゲのアイスクリームです。
更にモンブランクリームの上にはスペインの塩の結晶(フレークドソルト)を添えています。
周りには、キャラメリゼしたサブレの粉末を散らしています(●^o^●)


この拘りの一品、『桜下亭モンブラン2011
どうぞご賞味ください
今日は、三舛正典先生のOpening イベントがあります
15:00~16:00の間見学会を行います。
お時間ありましたら、足を運んで下さい(●^o^●)

モミジも紅葉が見ごろを迎え始めました。
紅葉狩りには、もう少しです。



今年は暖かかったので、どうなるかと思いましたが・・・・・・・



いつもと変わらない紅葉です(●^o^●)





左はイタヤカエデ。右がサンゴモミジです。
イロハモミジの紅葉はもう少し時間が懸かりそうですね。
三桝正典        重森三玲   桜下亭

2011.11.27 opening
「桜下亭(おおかてい)」は、東福寺放庭園(京都)など国内に約200もの庭園を作った
昭和を代表する作庭家の重森三玲が手掛けた個人亭です。

この大正ロマン漂う伝統的な茶室空間の襖絵、屏風絵、掛け軸を現代美術家
三桝正典が手掛けることになりました。





三桝正典は、昨年より「桜下亭」のガラス窓やサインプレート(陶板)などに、
重森三玲の世界と彼独自の三玲解釈を重ね、作品を制作してきました。
今回、屏風・掛け軸など伝統的な表現形式の中に現代表現を試みていきます。  


超自然を創造するなかで庭のモダンを求め続けた重森三玲の空間美と、
その空間で展開していく三桝正典の世界を、秋深まる「桜下亭」の風景と共にお楽しみください。

 


このOpeningセレモニーでは、 ひろしま美術館の館長宇田誠様からご挨拶をいただきます。

 
(襖絵)桜下亭茶室



一般公開(オープニング)  11月27日(日) 午後3時~午後4時
 (※一般公開日以外の作品公開は行っていませんので、作品を鑑賞する場合は、
レストランの利用が必要となります。ご了承ください。)
連日の寒さで、紅葉が一気に加速



上の部分が赤くなってきはじめました。

    

昼と夜の同じとこでの写真(●^o^●)
夜はライトアップされて、昼とはまた違った雰囲気を味わえます


もう少し寒さも続くと・・・・・・・。


去年の紅葉ですが、ここまで色付きます(●^o^●)

また、紅葉の進み具合をアップさせて頂きます
昨日はボジョレの解禁日
美食、ボジョレ・ヌーボー、アートな夜」をテーマに
桜下亭フレンチとワインの夕べを行いました。
料理は、メインに希少な仏産ルーアン鴨をご用意。
デザートには仏産の栗を使ったアイスモンブランで締めました。

ワインは全部で8種類ご用意
ボジョレ・ヌーボーとクリュボジョレを味わって頂きました(●^o^●)
写真撮るの忘れていまして、画像がなくてスミマセン次は忘れず撮ります。



そして、生演奏をして下さったさらささん。





素敵な曲をありがとうございました。
お客様から、生演奏はいいね~~・・・と

そして、最後はスタッフ全員でパシャリッ。。








昨日は素敵なボジョレー解禁日を迎えることが出来ました。
桜下亭のアートなイベントにご来店頂きましたお客様。ありがとうございました。
スタッフ一同心より感謝しています。

また、来年もアートなボジョレイベントを行いますので、楽しみにしていて下さい
明日はいよいよボジョレ・ヌーボー解禁日です


美食,ボジョレ・ヌーボー,アートな夜を

桜下亭秋のイベントの様子は、またお知らせします(●^o^●)

今日の一枚 桜下亭 茶庭の夜景 
  
織部灯篭が秋の夜長にそっと語りかけてくれます。
本日またまた新しいキノコがフランスから入りました






名前はこうたけ



香りはマツタケの香りに良く似ていて、フランスでは最も高価なキノコと言われています
柄は太く、傘の中央部は深~くくぼんでます。

秋、広葉樹林の地上に群生してるそうです!!!

今日は、桜下亭オリジナルクリスマスケーキの紹介






フランスの栗とフランスのローヌ地方で生まれた世界トップブランド
ヴァローナ」のチョコレートを使い、6層に仕上げた桜下亭こだわりの
クリスマスケーキ オペラ 


ほんのり甘いマロンペーストとビターなチョコレートクリームを、
ラム酒の効いたスポンジ生地でサンド。
栗の花から採れたハチミツを使用して上品な甘さに仕上げています

サイズは16㌢×12㌢×5㌢で5千円

引き渡しは12月23・24日です



数に限りがありますので、早めに申し込み下さい(●^o^●)
先日、庭でキノコを発見





今はキノコが生える時期で、雨が止んだ次の日には
庭で何本か見つけます



雨が止んだ次の日、一つの楽しみです
今日、フランスからムースロンビオレが届きました






今までに、ジロール・トランペット・ピエブルー・プルロット・カルドンチェッロ・
シャントレル・ピエドムートン・セップ茸などなど。。。


中でもムースロンビオレはフランス最高級のきのこと言われてます

ご希望のキノコがあれば一度お問い合わせください。
桜下亭ホームページ

カレンダー

2011年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930