» 2011 » 12月のブログ記事

12月4日 日曜日の中国新聞の朝刊の くらし の欄で

モダンな茶室とアートがコラボ
と題し、桜下亭お茶室が紹介されました(^o^)丿



現代美術作家 三桝正典さんの作品


自由な感性で書いた襖絵。



襖絵と同じ掛け軸と、屏風。



床の間を飾るシンプルな花入れは、陶芸家の桐田志帆さんが制作。
庭にある石灯籠に着想。
フラワーアーティストの馬場辰治さん。花材と銅線を組み合わせて。






3人の芸術家が制作した、アートな世界があるお茶室を
是非ご覧になって下さい(●^o^●)

ここでは、拘りの桜下亭フレンチが味わえます。
美術館の様なお茶室で寛ぎの一時をご提供できれば幸いです
今日は、北海道から仔鹿が届きました





一頭分の蝦夷仔鹿で、希少な背肉部分です( ..)φメモメモ






残り半分くらいになってしまいました
限られた食材でもありますので、お早めにお問い合わせくださいね
紅葉が一気に見ごろになりました



  



今日は、キッチンからの写真です☆★☆
この1週間位が見ごろです
風・雨強くなりませんように・・・・・・。


昼間も綺麗ですが、夜景も綺麗です是非足を運んでみて下さい
今日は、桜下亭で・・・・。

料理の仕上げに使われる、お塩
この一振りで味に絶妙なバランスを演出



スペイン産の塩の数々。。。
左上から、スモークソルト・左下がブラックソルト(炭ベースの塩)
左下二つ目が5ペッパーソルト(ブラック・グリーン・ジャマイカ・ピンク・ホワイト)

その隣の白い容器がオリーブソルト

ガラスの容器が、板状の塩の結晶。フレークソルト

黄色い容器が、レモンラベンダーソルト

オレンジ色の容器、オレンジチリソルト

次にフランス産ゲランドの塩
紫色の容器が、波の花だけで作られた塩の結晶
フルール ド セル。
そして、緑色のパッケッージが同じくゲランドのオーガニック
ファイン シー ソルト セルファン 。





と多種多様
オードブルからデザートまで、様々な塩が使われていきます(●^o^●)


ご興味のあるお塩がありましたら、お気軽にお尋ね下さい
桜下亭ホームページ

カレンダー

2011年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031