» 2013 » 10月のブログ記事

朝夕はすっかり秋めいて、肌寒いくらいになってきましたね。

桜下亭の床の間の活け込みも食欲の秋を感じさせるものに変わりました。






今回はウメモドキと豆柿です。




赤い実はウメモドキ。
5月から7月頃に淡紫色の小さな花を咲かせます。


「 ウメ 」の名前がつきますが、梅の仲間ではなく、
モチノキの仲間だそうです。

葉の形や枝ぶりが似ているので、“ ウメ ” モ・ド・キ なんですって。


そしてこれが豆柿。




初夏にスズランのような黄白色の花を咲かせます。

この写真で分かりにくいかもしれませんが、
柿の実の大きさは1.5センチくらいでしょうか、
遠目には大きめの木の実に見えます。

裏に回って見ると、



ちゃんと4枚のへたがついていて、一人前の柿。
とてもかわいらしいですね。

熟したら食べてみた~い❢
今日は10月のランチ、スタンダードコースのアメージングデザートをご紹介。




桜下亭流モンブラン2013です。

下の黒っぽいのはココア風味のパートカダイフ。
そうです・・栗のイガを表したものです。
桜下亭モンブランは、毬栗が開いた瞬間をイメージ
して召し上がって頂ければと思います。
サックサックした食感でーす。





その上がスペイン産の生アーモンドを使ったヌガーグラッセ。
絶品です!!
ヌガーグラッセの上はモンブランクリームです。

モンブランクリームの隙間に見えるのは
チョコレートのジェノワーズとフランス、ペリゴール産の栗なんです。

深みのある秋らしいデザート・・・アメージング頂けましたでしょうか (*^_^*)
10月は気候もちょうど良い季節。
運動会やスポーツに関する催し物もたくさん開かれます。

食欲の秋そして食材の秋到来ですね。(^v^)

今日は10月のスタンダードランチコースのメニュー紹介です。

まず、オードブル。
山形県舟形のブラウンマッシュルームの帆立貝柱、秋刀魚詰め ミ・キュイ
樹齢100年枯木実生柚子風味 東城のとれたて秋野菜添え
ポップマスタード入り ヴィネグレットソース

山形のブラウンマッシュルームは桜下亭用特別仕立てです。
新鮮な秋の薫りからご賞味下さい!!




つぎはお魚料理・・・
今が旬、戻り鰹のポワレ キタアカリのピューレ添え
ソースブイヤベース

ソースブイヤベースが絶妙に戻り鰹を引き立たせます!!






そして今月のお肉は・・・。

島根県産 石見ポーク (ケンボロー種) のロティー
佐藤リンゴ園 つがる のマルムラード リンゴの花のはちみつ風味添え
エキスソース
リンゴとの愛称は抜群です。拘りの豚とリンゴのハーモニーをお楽しみ下さい!!!

ケンボロー種・・・・英国生まれの品種。日本では飼育率7%と貴重な豚となっています。
肉質は柔らかく、コレステロールが極めて低く、ジューシーで脂肪は
あっさりしていながらもこくのある深い旨味があります。



桜下亭流アメージングデザートは・・・次回ご紹介します。
ご期待下さい。


今日はもう1枚のショットをご紹介。





正面はサツキやツツジに囲まれたイタヤカエデと左がソメイヨシノです。
桜下亭のテーブルに鮮やかに逆さに映っているんです。

しゃがんで作業しているときにふっと目に入ると心がなごみます。(*^-^)
桜下亭の庭にあるキンモクセイが花を咲かせ始めました。
キンモクセイが香り始めると 「あー、秋が来たなあ。」 と 感じさせてくれます。

さて桜下亭では来月11月1日(金)19時より ワイン会を開きます。



ボルドーの5大シャトーであるシャトーラトゥールをグラスでお楽しみいただける他、
コース料理にあわせて、この日のために特別に厳選されたシャンパーニュやワインをご用意します。

なかなかボトルでは手の届きにくい5大シャトーですが、
グラスで皆さんでお楽しみいただきたく、企画させていただきました。

どうぞこの機会をお見逃しなく❢
桜下亭ホームページ

カレンダー

2013年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031